スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ファミレスで勉強中です。

100216_2026~01.JPG
社会人にもなってなんで……!!


そろそろ帰るのです。
忘れがちですが、ここはおえかきブログなのでした。うんこちんちん!
20:31 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なご

祖母とお茶しているときに隣りに座っていた女子高生ふたりが、ものすごいなごなごイオンを放出していたので投下します。


A子(ちっさくてふわふわパーマの可愛い系)
B子(高身長黒髪ストレートのキツいめ美人)


A子「あーバレンタインどうしよか」
B子「私もう買ったもん」
A子「私かて買ったわw」
B子「あと渡すだけやんw」
A子「ほや。けどそれが一番問題なんや!渡すことで気持ちがバレバレになるぅ」
B子「ほなバレんように渡したら良いだけの話やんか」
A子「そんなんあかん!友チョコちゃうもん!!違いははっきりせな切ないことになんで」
B子「面倒臭いなぁwww」
A子「B子ちゃんは恥ずかしくないの?」
B子「ないよー」
A子「なんで?!ずるい!B子ちゃんかて付き合ってるわけじゃないやん」
B子「だって私こういう性格やろ?気持ちズルムケやから今さらなんもないもん」

A子「………」
B子「……?」

A子「なんて?
B子「ほやから私の気持ちは○○君にズルムケやって…」

A子「あかん!」
B子「?!」

A子「それはあかんわ!B子ちゃんはしたない!」
B子「え?え?なんで?」
A子「あかんもんはあかんの!もーこの子は!!賢いけど賢くないな!いけない子!!」



ハムスターみたいな動きで真っ赤になりながら言葉のチョイスについてぷんすか怒るA子も、叱られて(´・ω・`)ってなるB子もすごいかわいかった。
ふたりは県で一番かしこい学校の制服を着てたけど、かしこい学校のほうがかわいらしい性格している人が多い気がする。
素直というか、すれていないというか。
まぁ、日本有数のド田舎だからなのかもしれないけど。
田舎者かわいいおかわいいお。


高校生に戻りたくなりました。
バレンタインがんばれ!
16:39 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

正解がわかりません

どうも天使です。


入院生活というものは暇で仕方がないことです。
その暇をどう埋めるか、という点においてエロスにめざめることはそう珍しいことでもなく。
仕事してたらそういった意味で目覚めし患者に
「セックスの正常なリズムってどうとればいいの~?ww」
としつこく聞かれたのでニコニコ微笑みながら
「三三七拍子なんかどうですかね?」
っていってやりました。
両隣りの患者がお茶ふぃてました。


会心の返しだと思ったのですが。
今度は手拍子もつけてあげたいと思います。
06:23 | ネタときどき絵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お…おぅ?!

■なんじゃ貴様は!■

電車の中で本を読んでたんですよ。
キリのいいところで、ふと顔をあげたら隣りの外人が
「Hay!You何ヨンデンノー?」
みたいなものすごい親密なスタイルになっててびっくりしました。
知り合いかと思ったもん。
15:08 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無口×無口

「…………」
「…………」



「…………ッッ」
「…………?」


「…………」
「!!」


「…………」
「…………」




最近、忙しくて辛くなった時、
↑みたいな妄想をします。



言葉にしなきゃつたわらないもどかしさと、それでも伝わる関係性に心がときめく。
つーかあれだ。
はずかしモジモジ萌え!





誰にも伝わらなくていい。
愛があればいい。

ひとの数だけ愛がある。



ひとのみちをはずれ
だれひとり ともは いない

へんたいと うしろゆび さされ
まちなかの つがいをみては したうちし のろい
たんじょうびは ひとりでいわい うたう


それでも


ただ ただ

ぐちょくに

もえを きわめ 新たな世界へふみだす




そんなふじょしに わたしはなりた






かねーよ!
リアルすぎるよ!生きてるの辛いよ!
誰か一緒に奈落へ落ちようよ!


ただ、殆ど女のロリショタ小僧!(受け)
お前だけは許さない。




綺麗にまとまったところで下車のお時間でございます。
満員電車内で痴漢の足の小指をピンヒールでトルネード踏み付けしながらお送りしました☆

みなさま、ごきげんよう!
21:07 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。